カフェバイト初心者のための接客の基本を伝授!慣れるまでにする事も

こんにちは!MASAです。

憧れのカフェバイトが決まった!!おしゃれで素敵な空間に囲まれてのお仕事はとっても楽しみ!

けど・・・楽しいことばかりじゃないですよね。。

お仕事として、接客が待っています。

「実は接客とかやった事ないぞ、どうしよう?」と思っているかもしれませんね。

基本的には『接客の基本』と言われているものには下記の3つが挙げられます。

  • 丁寧な動作
  • 言葉遣い
  • 身だしなみ

この記事では「カフェバイト初心者のための接客の基本」を詳しく伝授しちゃいます!

基本となるコツを覚えて、楽しくお仕事を始めていきましょう。

 

カフェバイト初心者のための接客の基本を伝授

まずはカフェバイト初心者が覚えておきたい接客の基本、からみていきましょう!

接客、というとどんな事を思い浮かべますか?

あなたがカフェに行って、店員さんの接客を受けて「気持ちのいい接客だったな!」と思うものを思い浮かべると想像しやすいかもしれませんね。

ピヨ
ピヨ
いつも行くカフェの店員さんはとってもステキ!

接客の基本は「接客マナー」とも呼ばれているものですが基本的には下記のものが挙げられます。

  • 丁寧な動作
  • 言葉遣い
  • 身だしなみ

あなたが先ほど思い浮かべた店員さんも、全てがきちんと出来ているからこそ「気持ちのいい接客」と思えたのだと思います。

 

1つずつ見ていきましょう!

 

丁寧な動作

例えば、お釣りを渡す時に

・両手を添えて渡してくれる人

・投げるように渡す人

がいた場合、どちらが気持ちの良い接客か?というのは明らかですよね。

 

その他にも、商品を渡す時に音を立ててバンっと置くのと、そっと置くのでも差が出ます。

あとは、歩く時にもバタバタと歩いたり走ったりするのではなく

食事を楽しんでいるお客様の邪魔にならない様に、出来る限り丁寧に動きましょう。

ひよこ先輩
ひよこ先輩
お客様は、見ていない様で店員さんの動きなどを見ているよね

難しく考えることはないので「少しだけゆっくり」「一呼吸おく」

という事を意識して動いてみて下さい。

 

言葉遣い

これはお客様とダイレクトに交わす部分なので、とても大事ですよね!

 

よくある間違いですが「お釣りは〇〇円になります」という言葉遣い。

よく聞くので聞き慣れていて「え?間違ってないんじゃない?」と思いがちですが

これは明らかに間違っています。

 

お釣りは何者にもなりません、よね?

「〇〇円のお返しです。」とお釣りをお渡しするのが正しい言葉遣いですね!

 

そして、基本的には「です。ます。」と言った言葉遣いをする様に心がけましょう!

タメ口はダメです。

親しみを込めて・・・と思う場合もあるかもしれませんが、タメ口を快く思わない方もいらっしゃいます。

 

尊敬語や謙譲語、丁寧語など、日本語は難しい部分が沢山ありますが

わからない時は、先輩などに確認しながら出来るだけ正しい言葉遣いでお客様へ接する様にしましょう。

 

「自分がされて嫌な言葉遣いはしない」という最低限のラインは守って下さいね!

 

身だしなみ

例えば、同じ制服を着ていてもなんとなく崩れた感じがする人と、見ていて気持ちの良い人

結構差が出てしまっていることってありませんか?

 

その違いはどこから生まれるのだろう?と観察してみると、決定的なのは「清潔感」です。

じゃあ「清潔感」てどうやって出すの?となると思いますが

店員さんが立っていたとして、目に入るところはどこでしょうか?

・髪型

・メイク

・靴

この辺りはパッと見て目につく部分だと思います。

 

寝癖などがひどかったり、前髪が長すぎたり、長い髪の毛をそのままおろしていたりすると

なんとなく不潔、なイメージがしちゃいますよね。

 

また、メイクも濃すぎてもノーメイクでも失礼にあたります。

清潔感のあるナチュラルメイクを仕事の時は心がけましょう。

 

そして、意外に見落としがちなのが「靴」

いつも履いていて気付かない内に真っ黒!ということがあります。

足下って意外に見られているので、定期的に洗ったり買い替えたりして清潔な靴で仕事場に立ちましょうね。

 

接客の基本は

「丁寧な動作」「言葉遣い」「身だしなみ」

に気をつけて気持ちよく感じてもらえる空気を作る!

 

慣れるまでに大切なことは?

カフェバイト初心者の時は、どうしても慣れるまでに時間がかかります。

初めてのバイトならなおさらですよね!

でも慣れるまで、にも出来る心がけはありますよ。

それが・・・

  • 笑顔
  • 明るい挨拶

この2つです!!

ピヨ
ピヨ
なんでこの2つなの?

 

ひよこ先輩
ひよこ先輩
この2つはお店の雰囲気を作るのにとっても大事なことなんだよ

早速くわしく見ていきましょう〜!

「笑顔」について

あなたがまずお店に入って、店員さんの表情が目に入ると思いますが・・・

そこで仏頂面をしていたらどう感じるでしょうか?

「なんだかこのお店嫌だな・・・」と思ってしまうのではないでしょうか。

 

逆に、とびっきりの笑顔で迎えられたらなんだかそれだけでうれしくなりませんか?

笑顔は伝染する

という言葉もある様に、笑顔って無意識にうつってしまう位のパワーがあります。

 

そして、店員さんが全員笑顔で働いているお店とそうじゃないお店、だと

明らかにお店全体の雰囲気も違ってきますよね。

 

まだ接客に慣れない内でも、笑顔を作る事でお店の雰囲気を作ることができるのです。

まさに「スマイル0円」笑

 

ちなみに、私が自然な笑顔を作るためにやっていたことは・・・

・お気に入りの猫画像を想像する

・思い出すだけで笑顔になる出来事をメモしておく

という誰でもできる事でしたが、結構効果抜群でした!

 

思い出すと自然にニッコリとなれます。

 

あとは、口角を思いっきり「イー」っと上げる運動?を普段からしておくと口角が上がりやすくなりますよ!

 

ぜひ、素敵な笑顔でお店の雰囲気を明るくして下さいね。

 

元気な挨拶

笑顔でいても、挨拶の声が暗かったら・・・ちょっと不自然ですよね。

「いらっしゃいませ」「こんにちは!」「ありがとうございます!」

一つ一つの言葉を明るく元気よく言うだけでも印象が違います。

 

ただ、ここで気をつけないといけないことは「お店の雰囲気に合ったボリューム」を意識することも大事ですね!

とある居酒屋さんの様に「喜んで〜!!!」とめちゃめちゃ元気の良い挨拶を

ホテルのラウンジでしたらどうでしょうか?

きっとお客様はびっくりしてしまうと思うし、お店の雰囲気が少し壊れてしまうかもですよね(笑)

ですので、明るい挨拶=お店の雰囲気に合った ということも大事なポイントです。

周りの先輩スタッフさんはどんな挨拶をしていますか?

しっかりと周りを観察して、お店に合った明るい声で挨拶をしてみましょう!!

 

カフェバイト初心者のための接客の基本まとめ

「カフェバイト初心者のための接客の基本を伝授!慣れるまでにする事も」ということでお届けしてきました!

接客の基本の3つは

  • 丁寧な動作
  • 言葉遣い
  • 身だしなみ

ここをまずは意識しながら動いてみましょう。」

初めてのアルバイトで初めての接客・・・不安なことだらけだと思いますが、お店でも最初に色んな研修をしてくれたり、先輩が教えてくれたりしてくれるのでそんなに心配しなくても大丈夫ですよ!

あとは「笑顔で」「明るく」「清潔感」を意識して、少しずつ自分もお店の雰囲気を一緒に作っていける様になると、よりアルバイトも楽しくなりますよ。

また、接客業では周りの人を観察する癖、をつけるとお客様のふとした動作などから何を求めているのかな?をキャッチできる様になります。

まずは、自分が大好きなカフェに行って、大好きな店員さんをお手本に観察するといいですよ。

ぜひ楽しみながら、接客の基本やコツを覚えていって下さいね!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。