【アドセンスブログに疲れたあなたへ】諦める前に試して欲しい5つの事

こんにちは!色付けマイスターのMASAです。

この記事を見てくださっているということは・・・

・Googleアドセンス審査に合格してブログを始めてみたけど全然結果が出ない
・ブログを運営するのになんだか疲れてきた
・そもそもアドセンスブログで本当に稼げるのだろうか
・もっと楽しくブログ運営を続けていく方法はないのかな

この様な思いが頭の中をグルグルとしているのではないでしょうか。

 

これってきっとアドセンスブログをやったことある人なら「あるある」じゃないのかな、と。

きっとあなたも頭の中では「すぐに結果が出るものではない」とわかっていても、あまりにも自分の望む様な結果がいつまでも得られないと心が折れて疲れてしまうのは仕方ないことだと思います。

 

今回の記事は、私がこれまで自分自身もブログを2年以上続けてきている経験と、同じ様な悩みを抱えているクライアントさんを見てきた上でお伝えしたいことを書いています。

ブログ疲れたの?そんな時はちょっとこれやってみて!


と思ったことをご紹介していますので、軽い気持ちでよかったら試してみてください。

✳︎ちなみに、この「裏ブログ」のカテゴリー内の記事には私の本音を結構がっつり書いています(笑)

前提として…アドセンス受からない・成果でない・これが原因じゃない?

まず最初に、もしあなたが「ブログ運営始めて間もない」「アドセンス審査に受からない」「特に何も対策してない」という状態であれば、まずは下記記事で解決できることがあるかもしれませんのでご参考ください。

「いや、当てはまりませんけど?」という場合はすっ飛ばしていただいて大丈夫です。

✳︎そもそもアドセンス審査に受からないあなたへの処方箋✳︎
【最新】アドセンス審査に落ちた時の11の対策をブログ指導のプロが伝授!

✳︎マインド面の成果が出ない原因を知りたいあなたへの処方箋✳︎
ブログで成果がでない3つの理由と成功のために意識したいこと
【今の自分を変えたい】すぐにできるたった一つのこと!〇〇を変える

✳︎記事を書いていつも放置しているあなたへの処方箋✳︎
ブログ初心者がまずやるべきPDCAはこれ!難しく考えず行動しよう
ブログの縦展開と横展開のやり方と具体例!アクセスアップのコツは?

✳︎書くことがわからなくて参っているあなたへの処方箋✳︎
ブログ初心者は何を書けばいいの?自分の疑問を書くべき4つの理由と具体例

アドセンスブログに疲れたあなたへ試して欲しい5つのこと

アドセンスブログを運営していて「もう疲れた」と感じる時はどんな時か、というと主に考えられるのは次の様な時ではないでしょうか?

・記事が書けない
・アクセスが伸びない
・気持ちが続かない

これ、きっとブログ運営で疲れる瞬間のベスト3な気がします。
もちろん、私も体験済です。

今回は、この3つの方向から考える試してみて欲しいことをご紹介していきますね!

1:記事が書けない→興味ないことばかり書いてません?→好きなこと書いてみる

あなたが書いている記事はどんな記事ですか?
「アクセスを集めるための記事」ばかり追い求めてませんか?

本当は全く興味がないんだけど、今これが流行ってるから。
書いてても全く面白くないけど、仕方なく書いてる。

もちろん、アクセスを伸ばしていくためには「世間の需要があるもの」について書くのは大事です。
だけど、ずーーーっとこれをやっていて成果が出ないのであれば、一旦やめてみるのも手ですよ。

知らず知らずの、その「興味ない」「面白くない」という感情が記事にも出てきてるはずです。そして、それを見た読者は何を感じるか…というのは自ずとわかりますよね(笑)自分が書いていて面白くない様な記事を人が読みたいと思うかな?というとこですよね。

あなたの興味あることがめちゃめちゃニッチな変わったことで、どう考えてもこれ誰も気になんないだろという事でなければ、一度自分の興味ある分野・好きな事・経験・単純に気になるものを書いてみるといいかもです。(あ、もちろんキーワード選定は必須です)

私のクライアントさんも、自分の興味あることについて書いた記事は上位表示されるけど全く興味ないものは圏外、なんてよくあります。
ここは思い切って「自分の好きなこと」を書く時間も取り入れてみましょう!好きなことがない時には「好きになれるかも」という単純に興味が持てるものでもいいと思います。

「このジャンルに需要があるかわからないし…」という場合は下記の記事もヒントにしてみてください。
好きなことをブログに書いて稼ぐために必要不可欠な3つの条件

2:記事が書けない+アクセス伸びない→頑張りすぎてませんか?→ちょっと立ち止まってみる

なんとしても書かなくては!!
1日3記事っていうから数で勝負!!

なんて。毎日毎日PCとにらめっこして、ブログを書くことに必死になって頑張りすぎていませんか?

日本人って基本、真面目なんです。だから「こうしなきゃ」という気持ちがすごく強い人が多いんですよね。もちろん、目標があってそれを実現するために頑張ることは決して悪い事ではないです。

だけど・・・ずーっと張り詰めて頑張って頑張って、ってやってるとゴムと一緒ですぐに切れちゃいます。

私は「もう無理ー!!」てなったら即行寝てましたし、好きな事やる時間に切り替えてました(笑)

ブログを始めると、どうしても「早く成果出さなきゃ」「ここまではなんとしてもいかなきゃ」と必死になりすぎちゃうんですよね。

確かに更新頻度って大事なので、1日1記事は書けるならば書いた方がいいとは思います。だけど、はっきり言ってどうでもいい記事を何記事も書くのであれば書かなくて休んだり、ライバルブログリサーチしたり、情報をインプットしたり、本読んだりする方がマシです。

いつの間にか「記事数」や「作業量」が自分の努力の証として前面に出てる人って多い気がします。
だけど、何よりも「成果が出ていない」というのが何よりもわかりやすい証拠で、そんな時は絶対に何か方向性が間違っています。

成果が出ない時は、一度立ち止まって「方向性間違ってませんか?」と見直すチャンスでもあると思います。

・成果が出ている人は何をやってる?
・どんな記事構成で書いてる?
・どんな情報を載せている?
・どんなキーワードを拾っている?

美味しいコーヒーを片手にリサーチしましょう。

この時はぜひ「面白いブログないかな〜」とブログを始める前の様な気持ちで探してみると楽しいですよ。

3:アクセスが伸びない→独学になってない?→相談してみる・聞いてみる

やってもやっても全然アクセスが伸びない。
そんな時、あなたがもし一人で黙々とブログ運営をしているのなら「完全独学状態」=自分の正しいが全て と思ってないか?をチェックしてみてください。

別の記事でもよくお話しするのですが、独学って実は怖いなと思います。

万が一間違って覚えていたり、正しいと思って進めていても実は違っていたら、誰も正してくれる人もいないのでずっとそのまま突っ走ってしまいます。

私はずっとメンターに事あるごとに相談しながらブログ運営を続けていたので、迷ってもアドバイスを聞く事ができましたし、一緒にブログをやっている仲間同士で相談しあったりとやっていました。

そうする事でいつも新しい目線を取り入れる事ができたし、実は自分が思いっきり一人で思い込んでいたんだ、ということもいくつかありました。

もしあなたが半年以上アドセンスブログに真面目に取り組んでいるのに全くアクセスが伸びない・成果が出ない、という状態で疲れているのであれば、自分のやり方は本当に正しいのか?という部分も見直してみてください。

ネット上でも成果を出している色んな方が「無料相談」は行っていると思います。
(私もメルマガ登録特典として無料相談は受け付けてますよ〜)

気になった方に一度今の自分の運営方法やキーワード選定・タイトルの付け方などについてご相談してみるのもありですよ!

勇気が出ない・・・という方は、まずは自分の記事を「第三者目線」で見てもらうというのもおすすめです。
友人や家族など、自分以外の人に見てもらって意見を聞いてみるのも結構新しい発見があります♪

4:気持ちが続かない→短期目線になってない?→急がば回れ!半年〜1年ベースで考えてみる

急がば回れ

急いで物事をなしとげようとするときは、危険を含む近道を行くよりも、安全確実な遠回りを行くほうがかえって得策だということ

 

きっとブログを始めた時も散々目にしたことのあること
「ブログ運営はマラソンと一緒」「長期目線で考えましょう」

うん、きっとね。わかってるんだけどね!!ですよね?笑
ざっくりと「長期目線で」と言われてもどれくらいのペースで考えたらいいの?というあなたへ私自身の経験&クライアントさんを見てきて思う平均をお伝えしてみます。

注意:これ見て「私全然追いついてないんですけど!」と逆に落ち込んじゃう人はすっ飛ばしてください。

 

雑記ブログ(色んなジャンルを書く)の場合、正しい方法でしっかりと実践した場合

・1ヶ月〜2ヶ月目→100〜300PV/日 数百円〜数千円の収益
・2ヶ月〜3ヶ月目→500〜1000PV/日  数千円の利益
・3ヶ月〜4ヶ月目→3000〜5000PV/日  1万円超え利益
・4ヶ月〜5ヶ月目→5000PV〜8000PV/日  数万円の利益
・5ヶ月〜6ヶ月目→10000PV前後/日

※あくまでも私の感覚での参考値です

ざっくり言うとこんな感じで上がっていくイメージです。

もちろん!これ以上のスピードでサクッと10万円達成しちゃう人も沢山いますし、半年過ぎてもなかなか10000PV超えない〜!という場合もありますのであくまでも参考値として見ていただければと思います。

私のクライアントさんでも、最初は全然伸び悩んでいたけどコツコツと続けていく内に7ヶ月目で10万円達成!という方もいます。

そして、これはあくまでも「トレンドブログ 」の場合です。資産ブログの場合はもっともっと長期戦になります。大体記事を書いてから半年間位かけてじっくりじっくりアクセスを育てていくイメージになりますので上がり方は全く異なりますので要注意!

もう一度おさらい:トレンドブログと資産ブログの違いをジャンルと収益面から徹底解説!

 

というわけで、私の中での長期目線というのは「少なくても半年」「最初は1年目線」位で考えてもらうといいかなあと思います。

花火と一緒で、一気にブワッと上がったものってパッと散っちゃう事も多いです。あなたが求めているのは、そんな一瞬の「成果」ではないですよね?

できればずっとジワジワアクセスを集めてくれて、数万円の収益を安定的に育てていきたい。
こう思うのであれば尚更、急いで猛ダッシュする必要はありません。

正しい方法で、正しい努力で、質の良い記事を、読者目線で書いていく。

あ、ちょっと突っ走ってるな・焦ってるな、という時は深呼吸。
急がば回れ、です。

5:気持ちが続かない→それ、やる気の問題とかじゃないかもよ?→とっておきアイテムの導入

気持ちが続かない=やる気がない=モチベーション下がったという様にもよく言いますが・・・
そもそもの前提としてモチベーションは上がったり下がったりするものじゃないです。単なる「人間のバイオリズム」だと思ってください。

よく考えてみたら、ずーーーっと元気でやる気MAX!!なんて人はいないと思います。

人間なんだから、気分が上がったり下がったりって普通なんですよね。体調だって関係するし、場合によっては天候にだって左右される。だから、この単なるバイオリズムに騙されないで欲しいです(笑)

なんだかやる気でないな〜、の時は「あ、バイオリズムが下がってる時なのか」位に認識してもらって、そんな時には淡々とできる作業に切り替えてみてください。

例えば、ライバルブログをじっくり見てみるとか、気になったキーワードの需要をツール使って調べてみるとか。ポイントとしては特に頭を使わなくても淡々とできる作業がいいと思います。

 

・やる気MAX!の時→がっつり記事を書く
・ちょっと下がってるの時→ブログ研究・数値分析・ネタ元チェック

など、使い分けるといいかもです!

「やる気が出ない・・・なんで私ってこうなんだろう。本当だめだな」なんて思っちゃうと余計に気持ちの継続が難しくなっちゃいます。だから、自分を責める必要は全然ないです!!生きていれば上がる時も下がる時もある=普通です(笑)

これを頭に置いた上で作業に取り組むと、やる気が出ない時も記事書く以外のことで作業ができるし、自分の気持ちに左右されることなく「淡々と」ブログ運営を続けることができますよ。

これにプラスして、私がやっていた事を一緒にご紹介。

それは・・・自分のとっておきアイテムを取り入れる、というワザです(笑)何かというと、これが自分のカンフル剤!というのを作っちゃうという作戦です。

私の場合は「大好きなスイーツ」「とっておきのコーヒー」「好きなアロマ」などなど。
アイテムの使い方は至ってシンプルです。

・この記事書き終わったらあのスイーツを食べる
・このアロマをたいている間は集中できる
・このコーヒーを飲んだら1記事書く

そう。勝手にアイテムを行動と結びつけます(笑)その内、この香りを嗅いだらこう・・・みたいな、なんとなくな習性が付いたりするので不思議です。

思えば、学校の時もチャイムが鳴ったら席に着く。なんて、気持ちを切り替える時には何かが手助けしてくれてましたよね。

あなた独自のスイッチアイテムを取り入れてみるのも一つの方法として試してみてください♪

諦めちゃう前に

アドセンスブログ、なんだか疲れちゃったな・・・というあなたへやってみて欲しい事を5つお伝えしてきました。

1:好きな事を書いてみる
2:ちょっと立ち止まってみる
3:相談してみる・聞いてみる
4:急がば回れ(半年〜1年ベースで考えてみる)
5:バイオリズムを知って自分アイテムを導入してみる

 

きっと、思うように結果が出ない時って疲れて嫌になっちゃいますよね。
でも、思い出して欲しいんです。そもそもなんでブログを始めたのかな?ということ。

疲れたなあ、やめちゃおう。はいつでも出来ることだけど、そもそも継続できる人は全体の数パーセントという事を考えると、続けているだけでその数パーセントになれちゃうんですよね。
(こちらの田中ともうします。さんのブログにて継続率を書かれていた記事がとても興味深い結果でした。)

それだけ「継続する」というのは難しいのだなあ、としみじみ感じました。

だけど私も含め、私のクライアントさんも続けている人は必ずなんらかの結果が出ています。正しい方法で継続をしていればブログで成果を出していくのは可能なんだということ。

それを体感できる人がもっともっと増えれば嬉しいなあと思います。

もしもあなたが「何がいけないのかわからない〜」と悩んでいるのであれば、メルマガのメール相談もぜひご利用してみてください。